スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
: スポンサー広告 :

「幕末純情伝」

劇団SOFT GEAR第41回公演
つかこうへい作
「幕末純情伝」
幕末純情伝

沖田総司は女だった?!ご存知つかこうへいの幕末純情伝に、
ソフトギアが挑みます。

6月11日(土)12日(日)
演出 赤木貢

開演時間
6月11日(土)15:00~/18:30~
6月12日(日)13:00~/16:30~
※開場は開演の30分前です。

稽古場日記はこちら>>

CAST
書上3濱添空也ろどりげす
書上和義 | 濱添恵弥 | 空也 | ロドリゲス
 
後藤織田1_201603021122348cb.jpg
後藤亜希織田紘子 | 釣田義盛 | 井上瑞穂 | 風早孝将 | おまめ

会場 奉還町りぶら
700-0026
岡山市奉還町2丁目14-7
【交通アクセス】
岡山駅西口より歩いて5分、奉還町商店街中ほどにあります。

チケット料金
前売り1500円 当日2000円
※座席数に限りがございます。
当日券がご用意できない場合がございます。
下記WEB予約をご利用いただくか、もしくはお電話にてご予約をお願いいたします。
ご予約の方は、前売り価格にてご入場いただけます。


お問い合わせ:070-5307-3080(ソフトギア)

WEB予約はこちら!

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] 撮影 スタジオ
FX比較
レンタルスタジオ
給与計算代行
スポンサーサイト
: 今までの公演 : コメント : 0 :

ソフトギア新春顔見せ公演!「GO!! GO!!! HEAVEN!」「父と暮せば」

劇団SOFT GEAR第40回公演 新春顔見せ公演!
「GO!! GO!!! HEAVEN!」「父と暮せば」
岡山市教育委員会 山陽新聞社後援
チラシ
ソフトギア新春顔見せ公演は、オリジナル作品「GO!! GO!!! HEAVEN!」と井上ひさし「父と暮せば」の2週連続公演!
2016年もアツ~いソフトギアをお見逃しなく☆
上演写真はこちら>>
稽古場日記はこちら>>
2016年1月16日(土)17日(日)

「GO!! GO!!! HEAVEN!」
作   赤木貢
演出 小橋ミミ
チケット料金 1000円
1997年、主宰赤木貢オリジナル作品「GO!! GO!!! HEAVEN!」からソフトギアは始まった…

伝説の旗揚げ公演が今よみがえる!
開演時間
1月16日(土)13:00~/16:00~/19:00~
1月17日(日)13:00~/16:00~
CAST
むねよし友森能勢3
むねよし | 友森紫帆里 |  能勢基希
郷原北窪岡村古川
ごりぴょん | 北窪晋也 | 岡村直英 | 古川優紀子
2016年1月23日(土)24日(日)

「父と暮せば」
作   井上ひさし
演出  赤木貢
チケット料金 1000円
井上ひさしによる、原爆投下後の広島を舞台にした二人芝居。
これまで繰り返し上演され、映画化もされた名作を
広島にゆかりのある役者2人が演じます。
開演時間
1月23日(土)13:00~/16:00~/19:00~
1月24日(日)13:00~/16:00~
CAST
重丸濱添
重丸道秀 | 濱添恵弥
会場 あとりえレイバン
〒700-0831
岡山市北区京橋町9-25
石産ビル3F
【交通アクセス】
岡山駅東口前より、路面電車「東山」行きに乗車。
「西大寺町」で下車、徒歩一分
※Cafe BAR「Shuri」さんの上の階です
※各回定員20名、上演時間は「GO!! GO!!! HEAVEN!」が約1時間、「父と暮せば」が約1時間半です。開場は開演の30分前です。
チケットご予約について
ソフトギア新春顔見せ公演は完全予約制となります。
ご予約はお電話もしくは下記カレンダーでご希望の日時をクリックお願いいたします。
※当日受付にてお支払いとなります。
※ご予約は各回開演の1時間前まで受け付けておりますが、満席になり次第取扱い終了となりますので、お早目のご予約がおすすめです。
お問い合わせ:070-5307-3080(ソフトギア)
: 今までの公演 : コメント : 0 :

「岸田國士戯曲」

劇団SOFT GEAR第39回公演
「岸田國士戯曲」
sg2219.jpg
紙風船 命を弄ぶ男ふたり かんしゃく玉 パン屋文六の思案
演出 赤木貢

上演写真はコチラ>>
アンケートより感想UPしました>>

「演劇界の芥川賞」と呼ばれる「岸田國士戯曲賞」にも名が用いられている岸田國士。

大正時代に描かれた戯曲ですが、現代にも通ずる普遍性を持ち、人間の愚かさや愛しみをあたたかいユーモアで包み込んで描いています。

本公演では、岸田國士戯曲の中から「紙風船」「パン屋文六の思案」「命を弄ぶ男ふたり」「かんしゃく玉」を1公演2本立て、約1時間で上演します。

ただいま古典仮名遣いと取っ組み合いながら稽古中!

SOFT GEAR流岸田國士は、はたしてどんな味付けに?!お見逃しなく!

日時:
2015年7月
4日(土)
13:00~「紙風船」「パン屋文六の思案」
15:00~「命を弄ぶ男ふたり」「かんしゃく玉」
17:00~「紙風船」「パン屋文六の思案」
19:00~「命を弄ぶ男ふたり」「かんしゃく玉」
5日(日)
11:00~「紙風船」「パン屋文六の思案」
13:00~「命を弄ぶ男ふたり」「かんしゃく玉」
15:00~「紙風船」「パン屋文六の思案」
17:00~「命を弄ぶ男ふたり」「かんしゃく玉」

※各回定員20名、上演時間は約1時間です。開場は開演の30分前です。
※作品は予告なく変更する場合があります。

会場:上之町會舘
岡山市北区天神町9-39 オリエント美術館裏 甚九郎稲荷境内
※チラシ・DMで県立美術館裏としていましたが、オリエント美術館裏の誤りでした。 

お問い合わせ:070-5307-3080(ソフトギア)

チケット:1,000円(1公演二本立て)
この公演は完全予約制となります。
ご予約はお電話もしくは下記カレンダーでご希望の日時をクリックお願いいたします。
※当日受付にてお支払いとなります。
※ご予約は各回開演の1時間前まで受け付けておりますが、満席になり次第取扱い終了となりますので、お早目のご予約がおすすめです。

CAST:
「紙風船」
結婚1年後の夫婦に、ある日曜の午後起こったことは・・・
書上3濱添
書上和義 | 濱添恵弥

「パン屋文六の思案」
パン屋文六一家に起こった、とんでもない事件とは・・・
ロドリゲスうっけん3空也濱添小橋ムネヨシ
ロドリゲス |うっけん |  空也 |  濱添恵弥 | 小橋ミミ | むねよし | 大高優飛  

「命を弄ぶ男ふたり」
偶然線路わきに居合わせたふたりの男の目的は・・・
ロドリゲス小橋
ロドリゲス | 小橋ミミ

「かんしゃく玉」
仕事を探す男に友人たちがもちかけたのは・・・
うっけん3書上3濱添竹中浅川2のせくん1

うっけん | 書上和義 | 濱添恵弥 |  竹中克郎浅川良平(bitter quartet+)| 能勢基希(岡大ダンス部)
 

稽古場日記はコチラ>>
: 今までの公演 : コメント : 0 :

「いるじおん-忍者編-」

劇団SOFT GEAR第38回公演
いるじおん表
「いるじおん-忍者編-」
演出 赤木貢

上演記録写真はこちら>>

いるじおん⇒想⇒非合理的かつ訂正能な思いこみのこと。妄想を持った本人はその考えが妄想であるとは認識しない場合が多い。

は近未来、日ノ本のとある都市で、

般若の面をつけた謎の一党が、世界征服を企んでいた。

それに対するは、正義の味方ニンジャマン(仮)

彼らは、遠い昔、般若党の席巻を予見した一人の

伝説の忍者によって授けられた技を継承した

一族の末裔だったのだ。

ニンジャマン(仮)と般若党との死闘は日曜の朝の

お茶の間をドキドキハラハラさせていた…。

…そして、向かいくる敵をことごとく倒し、彼らは

ついに、最期の戦いに挑もうとしていた。

お待たせしました、夢の大台まであと2回!

ソフトギア38回目の公演は、シャッフルキャスト・台本なしのアドリブ即興劇?!

こんなセリフ言ってみたかった、こんなシチュエーション演じてみたかった

いい大人が妄想爆裂フルパワーで演じます。

4年前から少しオトナになったソフトギア、ドキドキのロマンスもある、

かも?

進化し続けるソフトギアの挑戦を見逃すな!


日時:
2014年11月
28日(金) 19:30~
29日(土) 13:30~ / 15:30~ / 17:30~ / 19:30~
30日(日) 13:30~ / 15:30~ / 17:30~
※上演時間は約30分です。
※開場は開演の30分前です。

会場:奉還町りぶら
〒700-0026 岡山市北区奉還町2-14-7 

お問い合わせ:070-5307-3080(ソフトギア)

チケット:800円
この公演は完全予約制となります。
ご予約はお電話もしくは下記カレンダーでご希望の日時をクリックお願いいたします。
当日受付にてお支払いとなります。
ご予約は各回開演の1時間前まで受け付けておりますが、満席になり次第取扱い終了となりますので、お早目のご予約がおすすめです。

稽古場日記はコチラ>>

CAST:(役者プロフィールは名前をクリック!)
20110410192307f1d_20140915151832df1.jpg小橋書上3
赤木貢小橋ミミ | 書上和義
ロドリゲス重丸空也
ロドリゲス |  重丸道秀空也
竹中ムネヨシ201401142336342f8_20140930073058e81.jpg
竹中克郎 | むねよし | 後藤亜希
濱添浅川2垣谷プロフィール写真

濱添恵弥浅川良平(bitter quartet+) |垣谷尚美(岡大ダンス部)
能勢基樹(岡大ダンス部)

出演情報:
28日(金)
19:30の巻

小橋ミミ 能勢基樹 むねよし 赤木貢 濱添恵弥

29日(土)
13:30の巻

ロドリゲス 能勢基樹 書上和義 後藤亜希 赤木貢
15:30の巻
小橋ミミ 垣谷尚美 書上和義 浅川良平 空也
17:30の巻
ロドリゲス 重丸道秀 濱添恵弥 浅川良平 赤木貢
19:30の巻
小橋ミミ 重丸道秀 むねよし 空也 垣谷尚美

30日(日)
13:30の巻

ロドリゲス 垣谷尚美 書上和義 空也 後藤亜希
15:30の巻
小橋ミミ むねよし 赤木貢 濱添恵弥 竹中克郎
17:30の巻
ロドリゲス 重丸道秀 後藤亜希 浅川良平 能勢基樹

※出演者は予告なく変更する場合があります。
: 今までの公演 : コメント : 1 :

「ヒネミ」

ヒネミ表面
劇団SOFT GEAR第37回公演
平成26年度天神山文化プラザ土曜劇場
(岡山市教育委員会・山陽新聞社後援)
「ヒネミ」

脚本 宮沢章夫
演出 赤木貢

上演記録画像はこちら>>
公演アンケートより・お客様の感想はこちら!>>

「日根水」という小さな町があった。

佐竹が幼少を過ごした、今は消失してしまっただ。

大人になった彼は、地図をつくる機関らしいところに勤め、かつて存在した「日根水」を再現させるために私的に地図書き続けていた。

しかし、記憶の地図は絶えず過去と現在を往還しながらシャッフルされ、書き換えられていく。

淡々とした会話と、ゆるい笑いの中で、やがて佐竹の子ども時代の記憶がありありと地図の上に浮かび上がっていく…。

お待たせしました情報解禁!おなじみソフトギアが、岸田戯曲賞受賞作をゆる~い笑いでお送りします。

2014年7月
5日(土)19:00 
6日(日)14:00 

※開場は開演の30分前です。
※上演時間は約120分です。

会場:岡山県天神山文化プラザ ホール
〒700-0814 岡山市北区天神町8-54(岡山県立美術館裏) 

チケット:
前売 1,500円
当日 2,000円
高校生以下500円(前売り・当日共通)

プレイガイド:
岡山県天神山文化プラザ
ぎんざやプレイガイド
山陽新聞社サービスセンター

ヒネミ公開稽古
6月15日(日)14:00~17:00
岡山県天神山文化プラザ 地下第2練習室
終了しました。
見学の皆様、ご来場ありがとうございました!

ヒネミ稽古場日記はコチラ>>

CAST:(役者プロフィールは名前をクリック!)
ろどりげす小橋書上
ロドリゲス |  小橋ミミ | 書上和義
重丸空也竹中ムネヨシ
重丸道秀空也竹中克郎 | むねよし
後藤濱添織田友森石崎明子1
後藤亜希濱添恵弥織田紘子友森紫帆里石崎明子

浅川1加藤1
浅川良平(bitter quartet+) |加藤朱万理|郷原ちひろ
: 今までの公演 : コメント : 0 :

灯シビ目指シテ歩メドモ、

チラシHP用表面

劇団SOFT GEAR第36回公演

灯シビ目指シテ歩メドモ、

脚本・演出 福井美保

2004年E-1中四国大会グランプリ作品「ザワメク夜」をメインに据えた短編6本立て。
全ての話が複雑に絡みあい、どうしようもない人達の、もう、どうにもならない過ぎていった時間をシュールにえがきます。
上演記録写真はこちら>>


「訳ありの物件」…そのアパートには身動きも取れない人達が居座っていました。

「アンパンの歌」…どうしても歌えない歌があります。

「鈴虫の声」…鈴虫は適度な環境を与えられると爆発的に増殖します。

「茄子と胡瓜のバラード」…見上げればポッカリとまあるい空、僕らはただうじゃうじゃとはびこるばかり。

「ザワメク夜」…大好きなお兄ちゃんといつまでも一緒にいようと約束した夜

「タバコの煙」…ふわりふわりと、煙はたゆたい、やがて消えていくのです。




明かりの指す方へ行きたいのに、色々なしがらみや思いが重なって動くことも出来ない人達が、それでもソコへ進もうと足掻く姿を笑っちゃおう!
という、ダークでシュールなコント集です。

2014年2月
15日(土)19:30 
16日(日)13:00 / 16:00 

※開場は開演の30分前です。
※上演時間は約1時間半です。

会場:天神山文化プラザ ホール
〒700-0814 岡山市北区天神町8-54(岡山県立美術館裏) 

チケット:
前売 1,500円
当日 2,000円
高校生以下1,000円(前売り・当日共通)

12月16日(月)ぎんざやプレイガイドチケット発売スタート!!

↓↓WEB予約はこちら↓↓


※WEBでご予約いただき、当日受付にて前売り料金1500円(高校生以下1000円)をお支払いいただきます。
※ご予約は各回の開演1時間前まで受け付けております。

携帯からの予約はこちらをクリック!


[PR] Facebook婚活
パーティードレスレンタル
FX初心者
記念日サプライズ

CAST:キャスト・演出・公演への意気込みはこちら!>>
赤木小橋書上ろどりげす
赤木貢小橋ミミ書上和義ロドリゲス
重丸空也2竹中
重丸道秀空也竹中克郎 | 隆之介(新人)
後藤濱添織田友森
後藤亜希濱添恵弥織田紘子友森紫帆里



劇団員持ち回り稽古日誌はこちら>>
: 今までの公演 : コメント : 0 :

野外劇『山月記の夜』 

チラシHP用


劇団SOFT GEAR第35回公演
演劇+朗読
野外劇『山月記の夜』
~中島敦「山月記」より~
脚本・演出 福井美保

る月夜。取り壊し間近の廃校で、ワケアリの男と女が出会う女

お互いの素性も知らぬまま話すうち、は教室で拾った教科書を取り出した。
ページをめくるとそこには「山月記」が・・・。
男
と女、語り手二人。この秋ソフトギアが野外&トリプルキャストで挑む、不思議な物語。

秋の夜長に演劇を読みに来ませんか?
HP用

ドタバタコメディーの次は、演劇+朗読のコラボレーション?!
岡山の誇る文化財、禁酒會舘中庭にて
ソフトギア初の野外劇、はじまり、はじまりぃ♪


上演記録写真はこちら>>

CoRichに感想を書き込んでみませんか?>>

みなさまのお声を頂くことが、私達の喜びです!

2013年10月
25日(金)20:00 壱組
26日(土)16:30 弐組/18:30 参組/20:30 弐組
27日(日)17:30 参組/19:30 壱組
※各ステージでキャストが異なります。出演情報はページ下↓をご覧ください。
※開場は開演の30分前です。
※上演時間は約1時間です。
※雨天の時は同会場内ホールでの上演となります。

会場:禁酒會舘 中庭(〒700-0823 岡山市北区丸の内1-1-15)
城下交差点・コンフォートホテル横
※会場には駐車場がございません。最寄りの有料駐車場か、公共交通機関をご利用くださいませ。

チケット:
前売 1,500円
当日 2,000円
高校生以下1,000円(前売り・当日共通)

リピーターチケット 1,000円(過去公演DVD付き)
※公演終了後、 本公演をもう一度ご覧になれるリピーターチケットを受付にて販売いたします。
リピーターチケットにはソフトギア過去公演DVDが付いています。


劇団員持ち回り稽古日誌はこちら>>
稽古風景を見てどの組を観るか決めよう!稽古風景はこちら>>

出演

25日(金)20:00/27日(日)19:30
男 赤木貢 |女 濱添恵弥
赤木濱添

語り手 重丸道秀 | 友森紫帆里(新人)
重丸友森
※25日(金)20:00の回は、赤木貢 濱添恵弥 むねよし 友森紫保里が出演します。



26日(土)16:30/20:30
男 書上和義 | 女 織田紘子
書上2織田

語り手 むねよし飴色茎子
むねよし飴色


26日(土)18:30/27日(日)17:30
男 竹中克郎 | 彼 空也
竹中空也

語り手 後藤亜希ロドリゲス
後藤ロドリゲス

※出演者は変更することがあります。

照明・舞台製作:スペース・アート
チラシデザイン:うずらスタジアム
宣材写真:一幡公平
撮影協力:禁酒會舘
HP用2
: 今までの公演 : コメント : 0 :

『社長、帰ってきたってよ。』劇団SOFT GEAR第34回公演

941524_476371669104016_2011533507_n.jpg
facebookにてゲネプロ写真公開中!>>

社長、帰ってきたってよ裏面

劇団SOFT GEAR第34回公演
『社長、帰って来たってよ。』
作 SOFT GEAR 演出 赤木貢

公演終了しました。ご来場まことにありがとうございました!

2013年6月
コメディーバージョン
1日(土)11:00/15:00/19:30
2日(日)11:00/15:00
シュールバージョン
8日(土)11:00/15:00/19:30
9日(日)11:00/15:00
※開場は開演の30分前です。
※1週目と2週目で演出が異なります。また、2週目の公演は写真撮影OKです。

会場:
奉還町りぶら(〒700-0026 岡山市北区奉還町2丁目14-7)
岡山駅西口・奉還町商店街 岸佛光堂向かい

チケット:
前売 1,000円
当日 1,200円(高校生以下1,000円)
リピーター割
1週めにご覧になった回の半券をお持ちいただくと、2週めは500円でご観劇いただけます。
リピーターの方は開演10分前より入場いただけます。


ストーリー
* * * * * * * * * *
こはとある町工場…小さいけれども、途切れず注文も受けている上り調子の会社だ。
今日も今日とて、社員たちがこだわりの製品を作っている。

社員たちは職人気質、そして新しいものが大好き。
だもんだから、何を作っているのか本人たちにもよくわからなくなっていたりもするけれどとにもかくにも、会社は順風満帆、平和なものだ。

だが、そんな彼らにも最近気になっていることがある。
それは、半年前から海外出張に行って帰ってこない社長のこと……。

腕の立つ職人だった双子の兄が先代社長(父)とケンカして会社を去ったあと、その商才から会社を大きく発展させた現社長が、あんまり帰ってこないものだから、

「次は海外企業とM&Aするのでは?」
「もしかして俺らリストラ?」

とうとうそんなウワサもたち始めた社内。
そんな中、渦中の社長が半年ぶりに帰ってきた!
ざわつく社員に社長からの緊急招集…なにやら重大発表があるというのだが……
* * * * * * * * * *
お待たせしました半年間!

ソフトギアの新作ハートフル(?)コメディー、ついに幕開きです。

劇団員持ち回り稽古日誌はこちら>>

出演
小橋ミミロドリゲス竹中克郎書上和義空也重丸道秀

小橋ミミロドリゲス竹中克郎書上和義空也重丸道秀2


石崎明子濱添恵弥織田紘子飴色茎子(新人)

石崎明子2濱添恵弥織田紘子2飴色茎子

赤木貢

赤木貢

コフカダ製作所記念アルバム>> 
集合写真
: 今までの公演 : コメント : 0 :

「花笑み」再演に向けて

今から2年前の12月、天神山文化プラザ土曜劇場で上演された『花笑み』。

久々に「いい作品」に出会った時の言いようのない興奮と高揚感を味わった。

舞台作品は、観る、観られるという関係性の中で、成長し続ける。
しかしながら、そのほとんどの作品が一度きりの公演で終わっていく。

いい作品が埋もれていく現状を少しでも変えられたら・・・そんな思いから、今回の「天プラ・リバイバルシアター」は決まった。

「演劇」の醍醐味を味わうにふさわしい、極めて完成度の高いこの『花笑み』は、不器用な人たちが窮屈なそれぞれの人生の道の上で、もがきながらも、誠実に生きていこうとする様を見事に描き出している。

「時代劇」という設定がそれらの要素をさらに引き立たせ、役者たちの繊細な演技がより痛々しく、せつない時間へと昇華させている。

演出、脚本を手掛ける福井美保氏の作品の根底には、いつでも「優しさ」が流れていると感じる。

人への深い愛情とともに、あらゆる角度から人間を描き出そうとする“執念”のようなもの・・・どの作品においても、その視点は決してぶれることがなく、緻密に計算された演出で観客をその世界に引き込んでいく。

ここ数年で観客数を倍以上に増やしているというSOFT GEAR、2年前の『花笑み』からさらに洗練された作品に仕上げる、と聞いている。

今からその期待は高まるばかりだ。

天神山文化プラザ 菅田真理子
: 今までの公演 :

12/1・2 「花笑み」 天神山文化プラザリバイバルシアター

花笑みチラシ花笑みチラシ中面

平成24年度天プラ・ホールセレクション
天神山文化プラザ リバイバルシアター
劇団SOFT GEAR第33回公演
「花笑み」
作・演出 福井美保

2012年12月
1日(土)19:00~ 
2日(日)13:00~/17:00~
(開場は開演の30分前)
※日曜日の上演後、舞台美術家 鈴木健介氏と脚本演出 福井美保、役者赤木貢によるアフタートークを行います。

会場:天神山文化プラザ ホール
〒700-0814 岡山市北区天神町8-54(岡山県立美術館裏) 

花笑み宣材

あらすじ…

 目の前で父を刺客に殺害された「源九郎」は、父の仇を取るためどうしてもついてくると言う新妻「瑞江」と共に国を出奔した。

 しかし仇の行方が知れぬまま無為に10年の時を市井で過ごすうち、瑞江は病に倒れ明日をもしれぬ身となった。

 仇を討って藩に帰っても、元の役職に戻れる保証もなく、そのまま市井に埋もれて暮らすのも侍としての矜持が許さず、とある港町に腰を据えた源九郎は、悶々と日々を送っていた。
 その港町には様々な人が生きていた。源九郎の行きつけの飲み屋の女将「お陽」は、笑顔の絶えない陽気な女だ。まだ幼い子を育てながら、帰ってこない夫をずっと待っている。
 お陽の子、「千太」は母親の愛情をいっぱい受けてたくましく育っている。
 その女将に密かに想いを寄せている無口な侍「十三」は、訳ありな男だ。労咳に侵され日々ゆっくりとした死に向かいながらも、余生を楽しむように生きていた。

 そんな彼らの元に、浪人「光倉」が訪ねてくる。
 光倉は源九郎の同郷の士で、源九郎が何よりも知りたい仇の情報を持っていると言うのだ…。


2010年冬上演。ソフトギア渾身の時代劇「花笑み」がここにふたたび。
ひとの哀しさと強さに魂が、ゆさぶられる。



出演
おまたせしました!キャスト発表です!
松浦源九郎 小橋ミミ | 瑞江 石崎明子
小橋ミミ石崎明子3

草加十三 赤木貢 | お陽 濱添恵弥 | 千太 後藤亜希
赤木貢濱添恵弥2後藤亜希2

光倉数馬 ロドリゲス
ロドリゲス

矢内玉虫 むねよし | 読売屋 重丸道秀
むねよし重丸道秀2

松浦源三郎 釣田義盛
釣田義盛

弥助 タゴヒロツグ(芝居狂) | 女衒 伝吉
タゴヒロツグ伝吉2

酒場の男達、女達
書上和義 | 竹中克郎 | 井勝博子(抽象と立体◇BOYZ) | うっけん
書上和義竹中克郎4井勝博子2うっけん4


舞台美術ブラン 鈴木健介(舞台美術家、東京造形大学デザイン学科卒 劇団青年団・こまばアゴラ劇場所属)
舞台製作 スペース・アート

照明 井上瑞穂/楽曲提供 亀井由喜子/映像美術 岡田六輔 SE/藤井暢朗

制作 SOFT GEAR

「花笑み」初演記録>>
「花笑み」再演に向けて>>(天神山文化プラザ 菅田真理子)
劇団員持ち回り・花笑み稽古日誌はこちら!>>

料金:前売り1,500円 当日2,000円
高校生以下1,000円(前売り・当日共通)

桜
: 今までの公演 :
ホーム  次のページ »

Twitter...A

Twitter < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。