いろいろ復活版 ゾエ


こんばんは、多分完全復活しました濱添です。

本番終わってちょうど10日後の夜に、久しぶりに家で煮物を作っていたらば
急に視界がパァーッとクリアになりました。
これは元気になった証拠。
本番前後2週間の記憶は抜け落ちていますが、
他の記憶がようやく蘇って
そして…沢山仕事が溜まっていました…

いや、うちは職場(の人々)が本当によいので、だからこんなにお芝居も続けていられるのですが
今回それがソフトギアの関係者にも少し伝わったようです。

本番後に照明のふじいくんが
「多分濱添さんの職場の人たちだと思うんだけど、帰りぎわ、照明音響ブースの僕らに深々頭を下げて
『お世話になりました』って言って帰った人がたくさんいるんだよ。
お世話になったのこっちだろーって」
と教えてくれました。
多分だけど、あってます。
そう、我が職場の人々は、例えば『身内に優しい』とか『知り合いに親切』とかそんな規模ではなくて
『世の中に対して優しい』
のです。(←自慢)
だから私にも優しいし劇団にも優しい。

そんな優しい人たちの中のお一人からいただいた差し入れは、
今回のチラシデザインをクッキーにしてくれた物でした!
「すごいー!!!」
「食べるのもったいなーい!!!」
と言うばかりの我々を代表して
空也くんが無情にもバリバリ割ってくれたので
美味しくいただけました。よ


稽古に持ってってもよかったのですが
ナントもう、ソフトギアは次の公演に向けて走りだしているのです。

実は
すっかり身も心も疲れたわたくしは、
自分が今どうしたいのかが全くわからなくなり
ちょっとたまたま研修でお会いした
カウンセラー的な方に相談してみました。
いろいろ話をして
出た結論は
どうも、私は、芝居が
…したいらしい…
ナンダソリャいつものことじゃ

というわけで、次回も(使っていただけそうなら)わたくしがんばります!!


さて最後に。
怖くて読めなかったアンケートを拝読させていただきました。
なにより伝えたかったこと…
『父と暮せば』は辛くて悲しい戦争の話ではなくて
命はいろんな方に繋いでもらってあるものでだから大切にしなくちゃいけなくて
そのためにはやっぱり色んな意味の愛が必要で、
そんなことを教えてくれる素敵な親子の物語だということが
多分ちゃんときっとちゃんと伝わったんだと思える感想がたくさんあって
しかもあの寒い中足を運んで来てくれたその大変さを感じさせないように皆様書いてくださっていて
そんなアンケートに、お店の駐車場に停めた車の中でひとり泣いてしまいました。
今もなぜか持ち歩いています。(制作さんスミマセン)そして、いつか中学校や高校のようなところで、
この作品を演らせてもらえないかなぁ…
なんていうドデカイ夢もできました。

はぁぁぁホントにやらせていただけてよかった

みなさん、ありがとありました!
これからもソフトギアを忘れないでやってちょんだいよーーー!!

というわけでとりあえず、
溜まったお仕事がんばらないと…
: ソフトギア新春顔見せ公演 : コメント : 0 :

ありがとうございました ゾエ

こんばんは。ブログの主(?)濱添です


このたびは、お寒い中、ほんとにお寒い中を
ソフトギア新春公演にご来場、もしくはお力添え、もしくは応援等々いただきまして
誠にありがとうございました!!!


前回の公演(岸田戯曲集)が終わった直後からすぐ始動した公演でしたので
ようは2015年の半分はずっとこの新春公演の事を考えながら暮らしていたので
なんだか本番が終わった今日、ようやく一区切りついて2015年も終わったような
そして明日から2016年なような
不思議な感覚でおります。
今頃打ち上げ=大晦日ですね、も終わった頃でしょうか
(私は雪の恐れがあったので、早々に引き上げ自宅にて一人打ち上げ中。)

また明日から新たな気持ちでがんばりますので、2016年もどうぞソフトギアをよろしくお願い申し上げます!

そうそうきっと近日中に一幡さんの撮ってくださった写真がアップされるかな?
私も楽しみです
: ソフトギア新春顔見せ公演 : コメント : 0 :

開幕いたしました ゾエ


遠方から来てくれる知人のために、毎回「地図」的なものを描くのですが
今回のそれがロドリゲス氏には「わかりやすい」と好評で空也くんには「…」と不評でした濱添です。おはようございます。
なんだかここは濱添のブログになってまいりましたヨすみません。


とうとう新春顔見せ公演第一弾「GO!!GO!!!HEAVEN!」が幕をあけました。
おかげさまで昨日は3公演共たくさんのお客様が来てくださいまして
そして終演後には本当に温かくありがたいお言葉をたくさん頂戴しました!
ありがとうございます


さて今回の公演にはわたくし個人的になぜか非常に思い入れ(?)がございまして
というのも2016年の漢字一文字を「繋(つなぐ)」と勝手に設定しましたもので、……うーんまぁこの話はかなりめんどくさくなりますので端折ります。
ようは「GOGO」の若い人々(若くない人もおりますが)が舞台上だけでなく
稽古の段階から楽しそうに一生懸命に芝居創りに取り組んでくださるのを見ていて
なぜか毎回感極まっておりまして
そして昨日、本番を1本観させていただきまして手前味噌ですが沢山笑って、そしてそしてやっぱり感極まって危うく泣きそうになりました。

そして彼らは自分の舞台が終わった直後、私なら「はーヤレヤレ」と一服したいところですが、なんと受付の我々のところにやってきて「寒い中受付をありがとうございました」と代わる代わる言うのです。
…なんですか、これは日本昔話ですか?笠地蔵ですか?なんですか?


日々の忙しさと体力気力の衰えにイライラする事が増えたり、周囲の人に対する思いやりとか感謝の気持ちとか、頭ではわかっていても気持ちがついていけないことが増え、
その中で今回「GOGO」のメンバーから教えられることが多くありました。
忘れちゃいけないものを沢山教わりました。
私が何かを繋ぎたかった公演で、逆に私のほうが大事なものを繋いでもらいました。


本日「父と」チームは、GOGOのスタッフには入らず、来週の稽古をする事にしました。
私達に稽古をさせたくて協力してくれるメンバーと
素敵な新春公演タスキを繋いでくれたGOGOのメンバーに、
そして来週も忙しく寒い中アトリエレイバンに足を運んでくださるお客様や関わってくださる皆様に、
精一杯の感謝の気持ちを込めて次の土日は「父と暮せば」、今度は私達が真摯にお届けできるよう
あと少し、がんばります


チーム「GOGO」はきっと今日も全力投球してくれるはずです。
13時~の回はまだ若干お席がある…かも?しれませんので
ぜひとも2016年初笑いにお出かけくださいませ。どうぞ暖かい格好で!
: ソフトギア新春顔見せ公演 : コメント : 0 :

大変なことになってきました ゾエ

私事ですが、生まれた時からびっくりするほど綺麗な一重な目でして
まぁ今となってはそれがどうというわけでもないのですが、
年頃の女学生だった頃は二重な目にも憧れたものでした。
それが、今ふと車のバックミラー(ルームミラー?)に映った自分を見て衝撃!!!
自慢の一重が、二重どころか三重になってる…!!!
こんなの10数年前にたった1度かかったインフルエンザの時以来です!!!
ああ…還暦の母の目元に似てきた…あ、「母と暮せば」を見ました。
吉永小百合さんが失礼ながら可愛くて可愛くて見惚れました。
あんなふうに歳がとれ…ませんねすみません。
しかしあんなふうにはとれずとも、普通に歳はとるのです。
新年、GOGOの若人達にお年玉をあげたい衝動にかられ、さすがにそれは…とさらっとキットカットの差し入れにかえました濱添です。こんばんは
(挨拶までが長かった)

さてあっというまに本番が目前に迫っております。

新春顔見せ公演の第一弾は若さ溢れるハズの「GO!!GO!!!HEAVEN!」

伝説と化していたソフトギアの旗揚げ公演を、昭和生まれの小橋ミミが平成生まれとギリギリ昭和生まれの役者達と共に、初演とはまた違う風味の作品を創り上げております。
今だからできる舞台を、今しかできない舞台を、この週末にみせてくれることを私も今から楽しみにしておる次第です。

そして今回は会場の都合上、客席数が限られております。
残席があとわずかな回もあるようですので、お早めにチケット予約をお願い致します。

ではでは、頭が痛いので明日は雨でしょう…というわけで皆様、体調を崩しやすい時期です。風邪など召されませんようお気をつけくださいませ。
土日、アトリエレイバン(シアターひびき)でお待ちしております!
: ソフトギア新春顔見せ公演 : コメント : 0 :

あけましておめでとうございます ゾエ

2016年になりました。
本年もソフトギアをよろしくお願い申し上げます!!


さて年末に、今回の公演の2作品を通しました。
お互いの作品を通して観るのは初めてで、もっと言うとチームGO!GO!!は役者が全員揃ったのも初めてだったそうです…。

いやー私はGO!GO!!楽しかったです~
「社長、帰ってきたってよ」ばりにネタの嵐なのですが、社長と違うのが役者の身体のキレがいい・・・
その頃は気が付きませんでしたが、若い時にはその時にしか出せないパワーというか独特の勢いがあり、それは観る側の人間の昔を思い出させたりしてちょっと懐かしいような羨ましいような不思議な気持ちにさせられます

かたや、しげさんと私は一体若者達にどう映ったのでしょうか…(>_<)
いい大人が台詞を間違えたり噛んだりすっ飛ばしたりしてオロオロする姿をみて「ああ…こんな大人になりたくない」と思われなかっただろうかとドキドキしています


私事ですが一応広島県に生まれましたが、広島は意外と広くって今回の芝居で使われている広島弁はまるで外国語!
そして広島に生まれた故におそらく小さな頃から戦争というものに触れる機会が多かったのですが
正直言うと逆にそのことが私を戦争から遠ざけていました。
悲惨な映画や資料を使った授業は私にとっては恐怖でしかなかったので、恥ずかしながら目も心も直視することができないまま大人になってしまいました

私にとって、むしろ良い条件のないこの作品を今回やろうと決めたのは
まずこのような二人芝居ができるタイミングは後にも先にも無いだろうと思ったのと、
その機会を与えてもらえたのも何かの縁、戦後70年という節目や自分の環境や年齢的な事も含めこの縁を大切にしたかったから。
そして戦争とは、作られたお話の中のことではなく、たった数年前に本当に現実に起こった事で、その事実はやっぱり生きている者が繋いでいかなくてはならない事だと、いい歳してようやく思えたからです


いろいろな人の力をお借りして公演ができることに感謝し、観てくださる皆様に何かを繋いでいける公演になるよう
あともう少し、目一杯足掻いてみようと思います。
寒い時期ではありますが、ぜひ観にきてやってくださいませ

では、そろそろモンペを仕上げます…

皆様にとって素敵な1年になりますように!!
: ソフトギア新春顔見せ公演 : コメント : 0 :

サンタさん プレゼントは負けないココロをください! ゾエ

どうでもいいですけど今日はすべて別の仕事や用件で、5市1町を股にかけ移動したわけですが
そんなこんなで乗り始めてまだ3年半にもならないマイカーはもうすぐ総走行距離10万㌔です…やだぁ。
毎度な感じになってきましたが、やっぱりイブもおじさま達と稽古しました濱添です。こんばんは

そして稽古から帰る道中で事故渋滞に遭遇し、全く車が動かないのでコレを書いています、そんなメリークリスマス皆様いかがお過ごしですか?

さて、この土曜日は通し稽古です。
その目前の稽古(今日)は、史上最悪の出来でもう涙も出ません。自業自得や…

かたや稽古日の違うGO!GO!!は、いったいどんな稽古をしているのだ?!と好奇心を煽られるほどにわけのわからない小道具のような何かが稽古場に増えていきます

いやーこのままでは若人たちの「シバイが楽しくてショーがないパワー」に負かされそうです……
勝ち負けじゃあないのですけどね

ああ、こんなふうにダメダメ稽古の帰りは、昔は決まって悔しくて大号泣しながら帰ったものですが
昨年アタリから暴飲暴食しながら帰るスタイルに変わりました。
大号泣にもパワーが必要なのです。

そうか…ようはパワー不足だ…
5市1町でまいってるようじゃダメだ!
渋滞に巻き込まれて全然車が動かないことに滅入っているようじゃダメだ!
イブの日のオジサマたちとの稽古に意気消沈していたらダメだ(してません)!
イブイブの日に家にこもって作ってる物がモンペだってしょぼんとしてたらダメだ!
スライサーでスライスした指がなかなか治らなくて手にかぶせるビニール袋が手放せないこの不便さに引きずられていてはダメだ!
…ダメだ!ダメだダメだ!!負けちゃダメだ!!私は負けちゃだめだぁ!!!!

ありがとうございます。がんばりますMerryChristmas2015。
年々切り替えも早くなっていますおかげさまで。
がんばりますので皆様ぜひどんなことになっているか、1月公演観にいらしてくださいませ

良いクリスマスを!
: ソフトギア新春顔見せ公演 : コメント : 0 :

GO!GO!稽古 ぞえ






ものすごいアクシデントに見舞われて右手を負傷中の濱添です
慣れない左手でガラパゴスを操作しながらこれを打っていますので、サックリお送り致します


本日は念願のチームGO!GO!の稽古に潜入しました

サックリ感想
①若い!!
②レスポンスがいい!!
③素直!!
④知らない稽古場に見学にきた感じ!!
⑤きたくぼ君の動きが異様で面白い!!
⑥のせっちアップにも強い!!
⑦小橋さんシビア!!
⑧のせっちがんばれ!!
⑨むねよし君、元気かな?!⑩キレがいい!!
⑪赤木さんは萩本欽ちゃんがよっぽど好き!!
⑫みんな可愛いな!!
⑬のせっちがんばれ!!

以上です

本番お楽しみに(^^)
: ソフトギア新春顔見せ公演 : コメント : 0 :

昔々ギアメンはスパッツで稽古しておったそうじゃ  ザキ

IMAG1209.jpg
写真は「GO!! GO!!! HEAVEN!」稽古にて、大学生たちに楽しそうについていってる友森女史と、必死でついていってるむねよしくん、そしてご隠居・・・ではなく、演出小橋ミミ。

「GO!! GO!!! HEAVEN!」はソフトギア旗揚げ公演のために、アカギさんが書き下ろした作品だそうです。

ソフトギアは1997年旗揚げなので、てことは19年前なのかな?

今は立派なオヤジ劇団ソフトギアも、当時はくりくりほっぺの目キラキラな少年たちがヒカルゲンジみたいな舞台を繰り広げていたことでしょう。

そんな当時の雰囲気をかもしだすために、ハタチ前後の若者が大量投入されているGO!!GO!!!組でございます。

はじめは様子見の演技だった彼らも、演出小橋の「エナジーが足りねえ!」というハッパかけに、どんどんのってきましたよ。

もちろん、我らがむねよしくんはハッパかけられるまえからはじけていましたが。

「なんだこのなつかしい感じ」と思い起こしてみれば、大学生の時入っていたサークル演劇研究会の芝居がこんな感じで、とにかくエネルギーの固まりでしたね、確か。

ワタヌキさんちのお葬式でミキオが飛び出してった理由じゃないですけど、「ワカサだね(キャッ)」ってな感じ?

見に来られるお客様も、旗揚げ当時の初々しいソフトギアを思い起こしてもらえるんじゃないでしょうか。

来年が楽しみです^^


: ソフトギア新春顔見せ公演 : コメント : 0 :

悪あがき ゾエ



さて11月もおわろうとしておりますが皆様いかがお過ごしですか。
かなり前「まぁ11月中にはセリフ覚えられるよね」と赤木さんに言われ「はい大丈夫です!」と豪語してしまったけどあと3日しかないなぁ…と思いながら、お仕事に追われております濱添です。

さて本日はソフトギアから書上さん、織田さんも参加されています「ローリングストーン」の初日でもあります。
今頃織さんは嘔吐いてるかな?(←本番前の行事)
ちなみに書上さんは「カキアゲ」さんです「カキガミ」さんではないみたいです、ご注意ください。
きっと楽しい舞台になっているのではないかと私も今から楽しみです!

そんな書上さんにLINEをブロック(だったっけ?)されていた…とガックシ肩を落としていたしげさんと、そしてワタクシは、今日が稽古日。明日、明後日は稽古休み。
ということは、今日の稽古でセリフが全て入っていることを想定して演出赤木さんは稽古にやって来られるわけです・・・
果たしてしげさんと私の運命はいかに?!

チームGO!GO!とは稽古日も稽古場所も違ったりしてどんなことになっているのか実はさっぱり分かりませんが、きっときっと若さ溢れる思いきりのいい作品になってきているのでは?!と期待しております。(←悪質なプレッシャー)
また余裕があったら稽古見に行ってきます!

なんにせよ大きな舞台もこじんまりな舞台も、当たり前ですが、いろいろな人の力で一つの作品になっていることを肝に銘じて、役者は舞台に立たなければなぁとそれだけは思います。
さて、そのためにはまず…セリフを…入れよう…か…な?(イマサラ!?)
: ソフトギア新春顔見せ公演 : コメント : 0 :

メモリーカード15ブロック 重丸

入りました11月
ポッキーの月ですね
同時に公演日まであと2ヶ月ちょいとなりまして
少々アワくいはじめました
年を重ねたせいかセリフがなかなかなかなか入りません
なので昨日は「役者2人でとにかくセリフを入れようDAY」にしてもらいました

がんばったつもりですが…(ーー;)

役者同士で多少の意見交換もあり
今回の相方女優さん やっぱりよく見てます
大事な場面での気になるポイントを指摘してくれました
この男はここだよって指摘しなきゃ気がつかないまんまいきますから
ありがたいこってす

で とりあえず課題の場面修正してみました
はたしてコレが生きるか死ぬかは自分次第ですわ

とかなんとか考えてたら せっかく覚えたセリフがポロポロと( ゚д゚)あゝ

誰か暗記パンと正露丸をください

iPhoneから送信
: ソフトギア新春顔見せ公演 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

Twitter...A

Twitter < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

QRコード

QR